特定非営利活動法人
アジア近代化研究所
( IAM)
NPO The Institute of Asian Modernization

過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。大切なことは、
何も疑問を持たない状態に
陥らないことである。
アインシュタイン

ようこそ、アジア近代化研究所のホームページです2017年3月20日更新

IAM・e-マガジン(旧ニュースレター)を初め、さまざまな情報を逐次更新し、ホームページ上に掲載致します。詳しくはこのホームページを随時ご覧ください
最近、 IAM・eマガジン第20号(2017年3月15日)、『アジアレポート』の第8号が公開されました。
 次回の講演会は以下をご覧ください。
目 次 NPO法人・アジア近代化研究所情報
1 IAM ニュースレター 1)「IAMかわら板

 IAM e-Magazine第20号は2017年3月15日公開。なお、「IAM アジア・レポート第7号」は4月5日に公開されました。

研究会、講演会などのお知らせ

次回の講演会は以下の要領で開催されますので、ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。なお、参加は自由で無料です。

講演者:園江 満氏(日本大学生物資源科学部、、前ラオス文化研究所研究  員、京都大学博士)
講演テーマ:「ラオスの社会と文化を考える(仮題)」
日時;2017年2月18日(土曜日)13時半〜4時
場所;一ツ橋大学佐野書院(国立駅下車徒歩約10分)

講演者:野川 保晶氏(元ミャンマー大使)
講演テーマ;軍事政権下のミャンマーに在勤して」
日時;2016年10月1日(土曜日)午後1時半〜4時
場所;日比谷図書館(tel:03-3502-3345)
千代田区日比谷公園1番(セミナー・ルームB会議室)
アクセス・マップ:http://hibiyal.jp/hibiya/access.html


講演者押川文子氏 (日本南アジア学会理事長、京都大学名誉教授)
講演テーマ;「インドの経済成長と社会発展」
日時;2016年2月27日(土曜日)1時半〜3時半
講演会場 京都大学東京オフィス 
  東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟27階
 TEL:03-5479-2220(内線:16-9029)
  http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/tokyo-office/


講演者:川中 豪氏(政治学博士、アジア経済研究所地域研究センタ―主任
      調査研究員)
講演テーマ:
「フィリピンの経済成長と民主化、社会的公正」
日時:2015年12月19日(土曜日)午後1時半〜3時半
講演会場:田道住区センター三田分室(JR目黒駅下車、中央改札口、西口を出      て、右(恵比寿駅方面)へ約7分

2015年に開催された講演会
講演者:
永野慎一郎(大東文化大学名誉教授、アジア近代化研究所理事、Ph.D)
講演テーマは
「韓国の政治文化の課題と展望
講演日時は2015年9月12日(土曜日)午後1時半より
講演会場は「日本プレスセンター」(丸ノ内線日比谷駅下車、徒歩3分,ほか

講演者:
及川淳子氏(法政大学国際日本学研究所学術研究院、日本大学文理学部非常勤講師、博士:総合社会文化)
講演テーマ:
「現代中国の社会変化―『公民社会』への道筋」
講演日時:2015年6月27日、午後1時半より4時まで
講演会場:日本大学経済学部本部2階中会議室(講師室内にあり、JR水道橋   下車、徒歩5分))

講演者:童 適平(獨協大学教授、経済学博士)
講演テーマ:「低成長段階に入った中国経済の行方」
20015年3月21日(土曜日)午後1時半より
場所: 場所:日本大学経済学部(JR水道橋下車・徒歩5分)

2014年以前に、開催された講演会・研究会
講演者:坂田秀三氏(立教大学講師、元日本銀行考査役などを歴任)
講演テーマ:
「お雇い外国人のベトナム観察
期日:2014年12月13日午後1時半より
場所:日本大学経済学部(JR水道橋下車・徒歩5分)

講演者:日吉秀松氏(日本大学文理学部助教、国際関係博士)
講演テーマ:「習近平体制と中国政治の行方」
期日:2014年7月26日(土曜日)午後1時半〜3時半
場所:日本大学経済学部(JR水道橋下車・徒歩5分)
                             
報告者:長谷川啓之氏(アジア近代化研究所代表、経済学博士)
★報告テーマ:
「ミャンマーの最新情勢と離陸への課題」
★場所:日本大学経済学部(JR水道橋下車)
★日時:2014年3月15日午後1時半〜4時

2012年以後の講演会・研究会は以下のとおり開催されました
講演者:濱田明子氏(明星大学経済学部教授、法学博士)
講演のテーマ:「アジアにおける企業進出とタックスヘーブン
日時:97(土曜日)1時半から3時半
場所:日本大学経済学部(JR水道橋駅下車、徒歩34分)

1 IAM e-Magazine
 (アジア近代化研究所
紀要
IAM アジア・レポートおよび
IAM e -ジャーナル
(専門論文
調査・研究・旅行記(写真を含む)
(1)〜(8)は「IAMレポート&アナリシス」
(1)アジアとアジアへの見方
(2)中国・インド
(3)韓国・台湾
(4)東南・南・中央アジア
(5)日本・世界
(6)日中、日韓、日本・アジア関係
(7)アジアの宗教と文化
(8アジア諸国の政治・経済動向
IAMについて
IAMの活動
会員(正/賛助)
IAMへの意見と質問
IAM代表の意見と見方              2013年3月までの主な情報               

IAM連絡用メール: km.hasegawa@jcom.home.ne.jp 

2010年4月1日正式開始 Since April 1, 2010